スタッフブログ

Staff Blog

酸素カプセルと健康は関係しているの?

2019.12.19

人は呼吸によって大気中の酸素を体内に取り込んでいます。

酸素は空気中に含まれており、人はその酸素を取り込んで生命活動を維持しているのです。

勿論、酸素が大切なことは皆さんご存じですよね。

でも普段支障なく酸素は取り込めているため、多くの方は酸素について深く考えることありません。

しかし、エステサロンや医療機関などで、酸素カプセルを見かけることってありませんか?

普段の生活の中で当たり前のように酸素を取り込んでいるのに、なぜ必要なのでしょう…

実は、酸素は身体のエネルギー活動に深くかかわっており、酸素補給が健康に大きな影響を与えていたのです。

そこで、今回は酸素カプセルについてご紹介していきます。

【酸素カプセルとは?】

酸素カプセルの正式名称は「高気圧酸素カプセル」と言います。

カプセル内の気圧を高めて、高濃度の酸素を身体の隅々まで浸透させる健康器具です。

サイズ感は、小さいモノで1人用から大きいモノでは8人用などもあります。

気圧?と疑問に思われた方もいるかもしれませんが、身体と気圧の関係は深く、気圧によって体調は大きく影響を受けるのです。

例えば、気圧が高いと天気が良く身体のコンディションも良いですよね。

逆に気圧が低いと天気は悪く、頭がスッキリしないとか身体が重く頭痛に繋がったりします。

そのため、酸素カプセル内に高気圧環境をつくり、高濃度な酸素を体内に取り込み、赤血球を活性化させているのです。

プロスポーツ選手などが、日々の練習や試合などの疲労回復や怪我の早期回復を目的に使用していることでも話題になっております。

【酸素カプセルはなぜ必要なの?】

人の身体にとって理想とする酸素濃度は30%といわれており、日常生活の中で取り込めている濃度は21%と、慢性的な酸素不足の中で生活しております。

とくに脳が消費する酸素量は、全身酸素消費量の約20%に相当するといわれております。

身体全体の大きさで考えると、脳が大量の酸素を必要としている器官だということがわかります。

仮に、脳が酸素不足の状態になると、集中力や思考の低下、眠気、運動機能効率の低下などに繋がります。

また、身体を怪我した時、疲労回復、病気の予防なども多くの酸素を必要とします。

脳と同様に酸素不足な状態ですと、回復が遅かったり、病気になりやすいなどのリスクが発生するのです。

そういった酸素不足を解消するために、酸素カプセルを使用し脳や身体全体の機能改善に繋げていく必要があります。

【酸素カプセルで得られる効果とは?】

酸素カプセルは主に疲労回復、リラックス効果などに効果があるといわれております。

また、世界のトップアスリートが怪我の早期回復、競技前のコンディショニング調整、美容業界ではアンチエイジングなど、多岐にわたり効果があるともいわれております。

個人差もありますが、1回あたりの効果は約3日間となります。

そのため、1度に長時間おこなうよりは、3日に1回を目安に短時間で継続的におこなうことをおすすめします。

では、実際どのような効果があるのかについて、いくつかご紹介させていただきます。

【肉体疲労回復/眼精疲労解消】

疲れ、痛み、だるさの原因となる疲労物質の正体は乳酸です。

酸素には、乳酸を分解し体外へ排出する働きがあるため、早い段階で疲労を回復することができるといわれております。

また、血行が良くなることでマッサージ後の感覚に似て、コリやだるさが解消されやすくなったり、毛細血管の集中する眼球にも酸素が行き届くことで、充血解消や疲労緩和にも期待できます。

【自己治癒力のアップ】

骨折や筋肉、じん帯損傷など、怪我の細胞再生にはたくさんの酸素が必要となります。

酸素供給により新陳代謝を高めることで炎症を抑え、細胞の再生時間を短縮することに繋がります。

某プロスポーツ選手も、高濃度酸素を使って骨折を驚異的な回復力で直し、大活躍したと報道されたこともありましたね。

【睡眠不足/ストレス解消】

血中の酸素濃度があがると、副交感神経が優位になりリラックスした状態になります。

リラックスした状態で眠ることで、質の良い睡眠がとれ、心身ともにリフレッシュすることができるのではないでしょうか。

同時に、リラックスできることで、イライラなどのストレス解消にも期待できます。

【集中力アップ】

脳へ酸素をしっかりと送ることでリフレッシュでき、集中力の向上に良いとされております。

ある学力テストでの検証でも、高濃度酸素を取り込んだことで、通常よりも良い結果がでたなどのデータもあるそうです。

また、競技などでは強靭な筋力だけでなく、忍耐力や判断力などの知的思考力も必要不可欠となります。

高濃度酸素を取り込むことで、最高のパフォーマンスや怪我の防止に繋がるのではないでしょうか。

【美肌/アンチエイジング】

皮膚は酸素が届きにくく、シミやシワなど老化しやすいところです。

とくに運動選手の身体は常に細胞ダメージを負うリスクにさらされているため、細胞の再生を促すアンチエイジング対策は欠かせません。

高濃度酸素を取り込むことで毛細血管の血行が良くなり、代謝機能が活性化することで、顔色が良く、肌にハリや潤いが戻るなどが期待できます。

【ダイエット】

酸素には、脂肪分解酵素を活性化させる働きがあったり、脳にレプチンという脂肪量を調整する脳内物質が増える効果があります。

酸素が十分に供給されることで、代謝が良くなり、糖や脂肪が燃えやすい状態になります。

このような効果により、太りにくい体質に繋がりダイエットの助けにもなるのではないでしょうか。

【二日酔いの予防/回復】

血中の酸素がアルコールの分解を促進するため、二日酔いになりにくいという効果が期待できます。

二日酔いの原因はアセトアルデヒトといいます。

血中に酸素が十分に取り込まれることで、アセトアルデヒトを素早く分解し、頭痛などを解消する働きがあるといわれております。

お酒を飲む機会がある場合は、予め酸素カプセルを利用することで、翌日の体調もスッキリするのではないでしょうか。

【酸素カプセルの注意点】

よく皆さんが心配されるのが、耳抜きや狭い空間についてです。

耳抜きについては、高圧状態につき飛行機に乗ったときにおこる鼓膜の圧迫感があります。

通常は、唾を飲み込んだり、鼻をつまんで空気を送り出すやり方で解消しますが、人によっては耳抜きをうまくできず不快感がある方もいらっしゃるそうです。

狭い空間については、1人用タイプの場合、体格の良い男性でも入れる空間はありますが、閉所が苦手な方は初め緊張されるかもしれません。

多少慣れてくると余裕も生まれてきますが、閉所が苦手な方はつらい状態かもしれません。

また、妊娠中、ペースメーカーを埋め込んでいる、その他持病をもっている方は、ご利用いただけない場合があります。

予め、担当のお医者様にご相談いただくのがよいでしょう。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

酸素カプセルはこのように多くのメリットが期待できます。

日常の疲れ回復、スポーツでの肉体疲労の回復、自己治癒力のアップ、集中力の向上など、酸素は人にとってとても重要なのです。

普段意識していないことでも、少しの変化で健康に大きな影響を与えるのです。

まずは、無理のないところから少しづつ初めてみましょう。

フィットネスクラブSOLでは、高気圧酸素カプセルを設置しております。

専門のスタッフが分かりやすく丁寧にご説明いたしますので、お気軽にご相談ください。